スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

今日という日。―キッズサイズ会談とセカンドピニオン。



すっかり寒くなってきましたね。
ファンヒーターの傍から離れることがでない今日この頃。

久しぶりにバスを利用しました。
しかし、待てど暮らせどバスは来ず。
か弱き乙女の祈りは届かぬのか!
とバカなことを考えていたら、
目の前をプップーと素通りされました。

乗車拒否でしょうか。


* * *


先日、久しぶりに父と会いました。

お盆のキッズサイズ会談以来です。



知り合いの出産祝いの話になり、

「赤ちゃんの身長って膝下くらい?」

「頭が相当大きいらしいから、子供服じゃ入らないかも。」

「生まれたときは3㌔くらいでしょ。」

「いやいや、半年もたつと倍になるよ。歩けるんじゃない?」










子育てをすっかり卒業した父と
全く予定のない、年頃の娘27歳 and 26歳。

延々と繰り返される結論のでないこの会談。
大丈夫でしょうか。

CIMG2032.jpg

「うちの犬が10㌔だから、Sサイズで試してみるよ。」

何の根拠か・・・購入したキッズTシャツ。

パッツパツです。


父よ。
その後、無事に出産祝いを買うことができましたか?
娘はそれがとても心配です。



そんなゆるゆるな父を引きつれ、鼻息荒くする輩と、
初心者マーク付きの素敵な車に乗り込みいざ出陣!
081119_101946.jpg


知らぬ間にバイクの免許を取り乗り回しているらしい。
常識的でありながら
時々、周りを驚かせるほどの奔放ぶりをみせる父。

「くさい!」「落ち着きがない!」「ぶさいく!」
と好き放題言いながらも、ヤムのことをとても心配してくれる父。

ヤムもそんな父のことが大好きだ。


いつかの誕生日にもらったハッパちゃんは想像以上に大きく育ってくれた。
110704.jpg
あなたの娘は植物と動物には無条件に愛情を注げるようになったよ。



向かった先は
以前から気になっていた動物病院。

そう!!セカンドピニオーーン!!


しっかりと診ていただきましたよ~。

5分じゃないですよ~。失笑


実をいうと、もしかすると心臓病じゃないのかもしれないなぁ。
なんてのんきなことを本気で考えていました。

そんな誤診なら、大いに結構なんだけどなぁ。



■レントゲンと心電図の結果■
心臓の前側の肥大と、右側に雑音と異常。

弁膜症の場合、左側から雑音がみられるそうなので
次回はエコーを使用してさらに詳しく調べていくそうです。



そして
薬を1種類に減らして経過観察をした後、
調整していくこととなりました。

まだ3歳ということと、内臓にかかる負担を考慮してだそうです。


まだ初診ですが、
とても真摯な印象を受けました。
生活するうえでの注意点や、質問にも丁寧に答えてくださり
何よりも、動物の身体のことを1番に考えてくれている感じがしました。


すぐに人の枕を奪う。
1114081.jpg


もう治ることのない心臓。
投薬により進行を遅らせ、いかに現状を維持していくか。

それでも、
ありがたいことに今はこうして何不自由のない生活を送れている。
それでいいじゃないかと思う。
日々をのらくらと生きていけること、それだけで十分じゃないか。


例え、不自由な生活になったとしても
きっと君は誰かと比べたり、羨んだり、自分を哀れんだり
明日に不安を感じたりはしないだろう。

そんな風に感じながら生きているのは人間だけかもしれないね。

君にとっては今というこの一瞬が、今日という日が全てだろう。
1114071.jpg

大切にしようね。今日も、明日も。
いつもと何ひとつ変わらずおとずれる日々を。
ただ、ただ、大切にしたいね。




3連休最終日。
ゆったりとした気分で、心と身体を癒してくださいね。



スポンサーサイト

| **8686** | 08:59 │Comments13 | Trackbacks0編集

コメント

Re: 今日という日。―キッズサイズ会談とセカンドピニオン。
忘れちゃだめだよぉ。キッズサイズのご相談ならテキトー子育て中のアテクシにおまかせよ!

いい先生見つかったみたいだね。
誰も恨んだり、うらやんだり、恐れたりしないわんこ。人間もそうならどれだけ楽だろうね。
そんなわんこ達に救われてます。

ヤム兄さんの心臓がいつまでもこのままでいられるように。
ノラクラゆっくり行こうね☆

2008.11.24(Mon) 16:33 | URL | ぐりこ|編集

いい病院。
セカンドオピニオン、してみてよかったですね☆
やっぱり、そうやって真剣に見てくれる病院が安心できますよね~!

病院の好き嫌いや、ランの好き嫌い。
これって、どうも飼い主の気持ちがわんこに伝わるようで・・・
よっこ自身が、ここいいな。って思えばルイとマイも怖がらなかったり、ランを気に入ってくれたり・・・
わんこって、敏感ですよね。。


ヤム?そのあくびは・・・いや、あくびなの?
威嚇?w
かわいいけど怖い・・・

2008.11.24(Mon) 17:48 | URL | よっこ|編集

ヤムくん、君にはnicoさんがついてるから、『大丈夫』。

『今』だけを大切に、『今』を積み重ねて、たーっぷりゆっくり生きていこうね。

2008.11.24(Mon) 20:11 | URL | めぇ|編集

nicoさん、ヤムにぃ!こんばちは☆

セカンドオピニオンしたんだね!
しかも、なんだか良さそう。よかったね♪
よかったよ~ 涙。

わんこの体を第一に・・
とても素敵。
わんこは、今を生きてる。わかっていたつもりだったけれど
私は恥ずかしくも最近ようやく気がついたよ。

ヤムにぃ、大丈夫だよ!ヤムにぃには、nicoさんがいるからね!
※リンクの件、了解☆

2008.11.24(Mon) 22:52 | URL | こてつ。|編集

ぐり姐さん。
そーだった!姐さんに聞けばよかったんだわ。
ちなみに、父は結局出産祝いは諦めて(笑)1歳の誕生日に
プレゼントすると、はりきっていました。
あたしがゆるゆるなのは父ゆずりでもあるのです!!

人間の先生もそうだけれど、獣医さんもそれぞれたもんね。
飼い主が何を求めるかによっても違ってくるし。
でもセカンドピニオンしてよかったよ。
グリ坊も新しい病院、なんだかよさそうみたいね。

人間も何も考えず今を楽しむことができたら、どれだけいいだろう。
って思うけれど、基本根暗のネガティブなので必要以上につらつらと
考えちゃうのよね。笑

2008.11.26(Wed) 15:08 | URL | nico|編集

よっこちゃん。
セカンドピニオンしてよかったです。
今朝も検査で行ってきたのだけど、
エコーで心臓の弁の部分を見せてもらったよ。
初めて見たので、これがヤムの心臓かぁ。なんて妙に感慨にふけったよ。
だけど、痛くもないのに「ひーひー」いって、獣医さんを困らせていました。失笑
病院嫌いは飼い主に似たのかな。

ワンコは本当に人間の緻密な心の変化も汲み取るものね。
時々、怖くなるくらいに。
だからこそ、毎日笑顔で過ごさなくちゃね。
自分のためにも、大切なもののためにも。

2008.11.26(Wed) 15:15 | URL | nico|編集

めぇしゃん。
めぇさーん。ありがとー。
そんな風に言ってもらうと、飼い主が調子にのって喜んじゃうよ。
本当にね、『今』を大切に過ごさなくちゃね。
改めて考えさせられるよ。
とはいえ、のらくらなのには変わらずめぇさんに書いたお手紙を
10日ほど保管しているあたしはどうなんだろう。笑

のんきに待っていておくれ。

2008.11.26(Wed) 15:19 | URL | nico|編集

こてっちゃん。
そーなの。そーなの。
ついに?セカンドピニオンしたの。
しかも、ここだけの話、処方してもらった薬が
教えてもらっていた薬名と違っていたの!
同じような作用をする薬だったので気にするほどではないけれど。
多分、製薬会社の違いなんだと思うけれど。

本当にね、ワンコは今をどう生きていくか。
なんだろうな、とつくづく考えさせられました。
彼らにとっては『今』が全てなんだと。
だからこそ、大切にしたいよね。

リンクの件、ありがと様でした。
あたす、小心者のへたれなのでドキマギしました。笑

2008.11.26(Wed) 15:26 | URL | nico|編集

出産祝いのお話、わかる(笑)見当違いのことを言っちゃうよね。
今じゃ、ワンコ服のサイズにはくわしくなったのに・・・(以下略)
お父さん、優しいんだね。
うちの父も、ハニョのことをさんざん「変な顔だ」と言いながら
かわいがってくれてる・・・。

にしても、ヤムヤムは変な顔じゃないよ!
ちょっとだけおもしろ顔だけど・・・(←許される?笑)

ヤムヤムの大切な身体・・・
丁寧な先生に診てもらえてよかったね。
本当に動物は、「自分は不遇だ」なんて、きっと思わないだろう。
ただ受け入れるのだろうね。
自分の状態を、飼い主の選択を。
だからこそ、できることを精一杯してあげたいね。
ヤムヤムが落ち着いて元気でいられますように。

2008.11.26(Wed) 16:09 | URL | やえ|編集

やえさん。
お!やえさんならそこを見逃さないと思っていたよ。笑
本当にね、どうしてか見当違い、脱線で、
あさってのほうこうに向かってしまうんだよね。
何故?
父はやえさんのお父さんとはまた違うゆるさを持っている人です。
だけど、何だかんだ言って大切に想ってくれているよね。
犬のことも、あたしたちのことも。←アキラメ?!

そうなんだよね。
神経質になるのは飼い主だけだもんね。
当の犬を見てたら本当にそう思うよ。
だからこそ、過敏にならず大らかな気持ちで毎日を過ごしていけたら。
あ、ヤムは心臓に毛がはえているような図々しさなので
全く問題ないのです。
ありがとう。

2008.11.28(Fri) 06:43 | URL | nico|編集

masaさん。
ついにしてきたよ~セカンドピニオン!
当初、3時間待ちとか聞いていたのでなかなか重い腰を
あげることができなくてね。
だけど、してよかったよ。
ワンコは今しかないからね。
自分の無理のない範囲で共に楽しく過ごしていきたいね。
お互い、相棒と。

そうそう、出産の予定は無くとも。笑
今はね!今は!…いや、そんな日がくるのかすら。
守らなくちゃいけないものがあるものね。

ちなみにあの顔はあくびです。
顎がはずれなか心配です。

2008.11.28(Fri) 06:48 | URL | nico|編集

Re: 今日という日。―キッズサイズ会談とセカンドピニオン。
nicoさん、お返事メールありがとう!
そう言ってもらえてとても嬉しかったっす。
恥ずかしかったけど言ってよかったっす!笑。

キッズサイズのヤムさん、プププ・・。
うちも過去の服着せたらまさにミューちんも
ピッチピッチでしたよーん♪

病院、よかったですね~。
私もそういう病院に出会いたいです。
心臓のこと、メールにも書いたけど、nicoさんの
言う通り、私もそう思ってずっと暮らしてました。
そして気づいたら10年経ってたわけで、汗。
ヤム君、いつまでもヤム君らしくnicoさん一家と
過ごしてくださいましー、私はいつまでも
こっそり応援してますぞー。

2008.11.28(Fri) 17:50 | URL | ishimin|編集

ishiminさん。
わざわざmailありがとうございました。
秘密を打ち明けられた気分で、にまにましています。

キッズサイズはね。
本当にパッツパッツでした。
っていうことは、人間のキッズより大きいってこと?
びっくりです。

病院のこともありがとうございます。
ishiminさんの先代のキャバちゃんたちのこと。
本当に心強いです。
その分、飼い主もしっかりしなくては!・・・。笑
犬も飼い主ものろのろとマイペースに過ごしていきますよ~。
ありがとうございました。

2008.11.29(Sat) 18:00 | URL | nico|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://smile3nico.blog105.fc2.com/tb.php/21-6e635f3e

| main |

profile++

nico*33*

Author:nico*33*
■86(yam)
2005年8月6日生まれ
前髪の伸びる10㌔超のでかキャバ
人一倍図々しいが内弁慶
得意技は下たぶまきと関取歩き
食いしん坊の万年ダイエッター


■865(PANKO)
2003年8月6日生まれ(推定)
2010年の9月にやってきた
うさぎのように飛び跳ねる5㌔の豆キャバ
好奇心旺盛だが一歩が踏み出せない小心者
現在増量中


■主
3種の神器はガムとタバコとビール
毎夜犬に枕を奪われている


■nico(管理人)
かろうじて人間に分類
好きなものはかぼちゃのスープとお赤飯
混沌としています

mail++

名前:
メール:
件名:
本文:

calendar++

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。