スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

命の重み。―とれる耳とアンバランスな思考。

耳、とれてませんか?

出社して1番に上司に発した言葉です。
本当に、今朝はそう疑わずにはいられないほどの寒さでした。

まずは、先日の記事では、思いっきり個人的な内容だったので、
コメント欄を閉めようと思っていたのですが・・・設定ミス。
すいません、相変わらずのまぬけっぷりで。

微妙な内容にもかかわらずコメントしてくださってありがとうございます。
とっても嬉しかったです。
お返事のほうは、すぐにしますので、少々お待ちください。
ごめんなさい。


足りない飼い主に変わり辱めを受けながら、謝罪いたします。
D1010026.jpg
前足に力が入っているのは、強い謝罪の念からです。
けっして緊張しているわけではありません・・・笑


さてさて、以前の『環境省へのパブリックコメント』の記事では
ご協力頂き、ありがとうございました。
ご報告が遅くなってしまったのですが・・・

農林水産省と環境省が
国内で製造・販売する犬、猫用ペットフードのすべての製品に、
賞味期限や原材料名などの表示を義務づける方針を固めたそうです。
また、かび毒、農薬、重金属、有害微生物、使用に関する注意が必要な
添加物の残留値や使用上限を設け、
違反の場合の処分や罰金も科せられるそうです。


詳細は→こちら


声なき声が少しでもカタチへとなりますように。
そして、この手で愛するものを守れますように。


***

ここから本題です。
ずっと、ずっとアップしたかった記事です。

千葉のセンターで保護されていたキャバリア。
ついに、『新・ミューちんの新しいお家』のishiminさんのお宅へ
預り犬としてやってきました。

ベティちゃんというお名前に決まったそうです。
betty11081.jpg

ishiminさん、画像拝借しました。

可愛いまるキャバちゃん。9.7キロあるそうです。
とっても愛想がよく先住犬のミューたんとも上手くやっているそうです。

betty11084.jpg

実はベティのことを知ったとき
無謀にもセンターへ問い合わせをしていました。
普段は必要のないことまで、のらくら考えてフットワークが悪いのに
考えなくちゃいけないことはふっとばして、先に動いているという
なんとも自分でもがっくりするようなアンバランスさ。

岡山に住み、図々しい先住犬と、せまい賃貸で
ほそぼそと暮らしているあたしに、いったい何が出来るだろう。


図々しい犬・・・ビールのお裾分け。
photo.jpg
酔っ払っております。うぃっと。


キャバリアだから、こんな行動にうつしてしまったんじゃないだろうか・・・

電話を切ったあと、自分のしてしまった軽はずみな行動を恥ずかしく思い
自己嫌悪におちいっていました。


感情と思考だけは人一倍忙しいのです。しかも、無駄な。


しかし、先週。
無事、引き上げられましたから安心してくださいね。
と、センターの方からお電話をいただきました。

何十回、何百回・・・
罪のない命が粗末に扱われる現実を、
救いたくても救えない多くの命があるという現状を、
悲痛な叫びと、恐怖と、叶えられない祈りを目の当たりにして
今日までやってこられたのだろう。

そう思うと言葉につまります。


そうやって現実を受け止めていらっしゃる方々もいるということを
ただ、ただ、忘れずにいたい。
忘れてはいけない、そんな風に感じました。


そんな中で、多くの方の想いとともに救い出されたベティ。
どうか君には、幸せになってもらい。そう思わずにはいられません。


じゃぁお前がしろ!と言われたら返す言葉もありません。
無責任だということも十分承知しています。

今のあたしにできることは、
自分の許す範囲内でお手伝いさせていただくこと。
こうして文字にして多くの方に知っていただくこと。
それしかありません。



だけどやっぱり願わずにはいられません。
ベティの幸せと、
いつか迎えにきてくれると信じている多くの子たちの幸せを。



(追記)

ペットショップ産の犬と暮らしていて矛盾したことを言いますが
ペットショップが苦手です。

昨日、ホームセンターに行く用事がありました。
生体販売コーナーは避けたいなぁ。と思っていたのですが
ヤムのチッコシーツを買う予定があったので、ついつい。

いました。いました。

↓(絵心がないところはどうか目をつぶってください。)
081110_072733.jpg

顔が真っ白のキャバリア。と思いきや左目だけがパンダちゃん。


ミスカラーとは言いたくないけれど、アンバランスな配色に
なんともながーいお顔。それ以上にガッリガリなのです。

6月に生まれたこの子。
大丈夫なのかい・・・と、もんもんと不安を抱えている月曜日。

パンコリーヌ、君の行く末が心配でなりません。
スポンサーサイト

| **nico** | 12:42 │Comments9 | Trackbacks0編集

コメント

切なくていやになる出来事が溢れているね。
実体を知って救うために動く人。
知ろうともしない人。
はなから興味のない人。
私もえらそうな事は言えないし、大したことも出来ないけれど、やれることをやっていきます。


パンコリーヌ...
私もあなたの行く末が心配です。
ハクビの前にパンコリーヌみたいな子を見つけてね、8ヶ月越えた貧弱ちゃんで。
その子を...と思い問い合わせたらお買い上げされたあとでした。
名前も決めてたんだよ。
頭がちょっとどんがってたから、
『チョンガリォン』
ご縁がなかったのかな。

みんな幸せになってもらいたいな。
してあげられるのは人しかいないのにね。

2008.11.10(Mon) 13:42 | URL | めぇ|編集

Re: 命の重み。―とれる耳とアンバランスな思考。
nicoさんのお気持ちはしっかりベティに届いたと
思います。
そして知ってくださって考えてくださったこと、
行動してくださったこと、紹介してくれること、
それは後悔や気後れしないでください、ワタシも
昔は動ける環境になかった時代を経て、今があるので
同じですから。
こうして紹介いただけること、ベーさんの明るい
未来にもしかしたら繋がっているかもしれないのです
から。
実際に、他の方のブログで紹介してくれていて、それを
見て応募したっていう方が里親になったケースは多々ありますよ。
幸せにも複数の応募がもし、べーさんにあった場合も
里親さんを選ぶのは会とワタシの責務です。
絶対に応援してくれた皆さんがガッカリ、そして、
なんでこんなところに!なんて思うような行き先は、
絶対に選びませんし、いいとこ、悪いとこ、全部
話して、それでも「おいで」って言ってくださる
「絶対に幸せになれる!!」って感じたお家を
選びますからご安心くださいね。

ワタシも緊急な時などはペットショップへ買い物へ
行くことがあるのですが、我が家の実家チェリーどんも
ショップ犬なので偉そうなこと言えませんので、
ガラスの向こうの子犬を見ては、複雑な気持ちになります。そして成長してしまったキャバを見るともうどうしてよいのか・・と胸が痛みます。そして貧弱そうな体を見ると、早く誰かに見初められますようにと思う次第です。でも、本当は会にいるからそんなこと言っちゃいけないんですが、ちょっと本音で書いてみました。

2008.11.10(Mon) 15:32 | URL | ishimin|編集

よかった!!
ベティちゃん、今は幸せですね('-'*)フフ
きっとこれからもっと幸せな道を歩むでしょう♪

よっこは、たいした力は貸していないものの、一応捨て犬・保健所犬の保護活動してます。
1匹1匹、すごくかわいくて、必死に生きようとしています。
それを見ると、人間のエゴで勝手に生ませて勝手に捨てて…
子供達には「生き物の命は大切に」っていうくせに、おとなが何してんの!って思っちゃいます。。。

…なんだか、自分が何をいいたいのかわからなくなってきました(^▽^;)

すいません。。この辺でとめておきます(笑)

2008.11.10(Mon) 17:45 | URL | よっこ|編集

Re: 命の重み。―とれる耳とアンバランスな思考。
nicoさん、ヤム兄、こんにちは。

↓お母様。事情はともあれ、今は互いに愛しいと思い
かけがえのない母子であること、とても素敵よね
世の中には様々な家庭がって、またそれぞれに事情はあるもの。
どんな形であっても、愛することは変わりない。
母って、偉大よね。。 私も、ぶつかったりすることも時々あるけれど
母の娘でよかったって思う。なかなか、声にだしては言えないけどね 笑


ベティちゃん、よかった!
私も気になっていたんだけど、実際なにもできない 悲。
でも、nicoさんがこうして記事にしてくれたことが
多く人々の目にふれて、大切な命があるってこと伝わっていると思うよ。
それって、素晴らしいことと思うの。

masa氏のコメもそうだよね。アメリカじゃ人口よりペット割合って多い。
悲惨な現状も中にはあるんだろうけど、保護・引き取りが多いみたいだし。オバマ氏も保護犬を迎えるしね。

パンコリーヌ、どうなったんだろうか・・
行く末が心配です。この子も、幸せになってもらいたい。

(今更ながら・・岡山とは知らずw東京と思い込んでたわ 笑)

2008.11.11(Tue) 16:04 | URL | こてつ。|編集

めぇさん。
本当にね。
どうしようもない気持ちになるよ。
自分の無力さにはぅっと溜息つかずにはいられないよ。
だけど、ベティは本当に幸せだと思う。
本当に幸福だと。
だけど、毎日ゴハンを与えてもらえて、
あったかい毛布にくるまって、おしみない愛情を注がれて
それがどの仔にも当たり前のようににおとずれる日にしなくちゃね。


しかし、チョンガリォン。素敵な名前だ~。
8ヵ月だなんて・・・
1番いろんなことを吸収する時期ではないかー。
長いこと、あのせまいガラスの中で生活していたかと思うと・・・
だけど、きっと幸せに暮らしているよ。
ハクビと同じくらい、愛情をうけてスクスクと
育っている。そう信じています。

これ以上罪のない多くの命が粗末にされないためにも・・・
今自分にできること、本当に微力かもしれない。
だけど、やっていかなくちゃって思ったよ。

パンコリーヌの心配までありがとう。

2008.11.13(Thu) 12:37 | URL | nico|編集

ishiminさん。
ishiminさん、いつもありがとうございます。
ぶさ可愛ベティは今日もマイペースでやっていますか?
ミューちんも少しは受け容れてくれたかな。

ishiminさんの言葉で本当に救われました。
そして、改めてベティの命を未来へとつなげてくださって
ありがとうございます。
だけどこれからなんですよね。
「絶対に幸せになれる!」
なんて力強い言葉なんだろう。たくましいなぁ。(いい意味でね。笑)
あたしもそう確信しています。

先ほどmailしましたので、お時間があるときにでも確認お願いします。


2008.11.13(Thu) 12:51 | URL | nico|編集

よっこちゃん。
ベティは今あったかい腕の中で安心して過ごしています。
これから、里親さん探しになるかと思うけれども、
お預かりをされているishiminさんはとっても愛情深くて
たくましい方なので安心しておいてね。

よっこちゃんも活動をされているんだね。
本当にご苦労さまです。そして、ありがとう。
そういえば、仔猫ちゃんたちを保護していたものね。

あたしもショップの犬だから本当に何も言えないけれど
どこまでも尽きないのが人間の欲なんだよね。
その為に犠牲となっている多くの命。
だけど、どうにかこの負の連鎖を止めたいよね。
そのために、今あたしに出来ることは何だろう。
ずっと考えています。

2008.11.13(Thu) 13:04 | URL | nico|編集

masa氏。
シャ氏もそうなんだね。
うちもそうだから、本当に何も言えないのだけれども。
調べれば調べるほど、どうしようもない気持ちになります。
目をつぶりたい現実も少なくはないし・・・。

本当に海外は保護や引取りが多いみたいだね。
そういった意味では日本はまだまだなのかな・・・って思う。
法律や規制もやっと動き始めた感じだし。

生態販売はね・・・。
本当に考えさせられます。
いったい何の値段なのだろう。命の?価値の?
どうしたらこの負の連鎖をとめることができるんだろう。

2008.11.13(Thu) 13:24 | URL | nico|編集

こてつ。さん。
岡山在住のnicoです。笑

ベティは本当にとても幸運で強運な仔だと思うの。
だから、きっと素敵な里親さんが見つかるはずだよ。
こうして駄文を綴ることで、少しでも多くの方にこの現状を
知ってもらえたらな・・・そう思うよ。

そして、どんな仔にも愛情のあたたかさを知ってもらいたいよね。
君たちは愛されるために生まれてきたんだよ、って。
そのために、今何ができるだろう。
そればっかり考えてる。

パンコリーヌの心配も本当にありがとう。

あと、母親のことも、ありがとう。
とっても嬉しかったです。
本当に血のつながりってすごいね。
大人になってはじめて気づいたよ。
もし、いつか自分が母親になる日がくれば(そんな日がくるのか・・・)
また新しい発見があるのかもしれないね。
ま、くればの話だよ。笑

2008.11.13(Thu) 13:41 | URL | nico|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://smile3nico.blog105.fc2.com/tb.php/18-90031955

| main |

profile++

nico*33*

Author:nico*33*
■86(yam)
2005年8月6日生まれ
前髪の伸びる10㌔超のでかキャバ
人一倍図々しいが内弁慶
得意技は下たぶまきと関取歩き
食いしん坊の万年ダイエッター


■865(PANKO)
2003年8月6日生まれ(推定)
2010年の9月にやってきた
うさぎのように飛び跳ねる5㌔の豆キャバ
好奇心旺盛だが一歩が踏み出せない小心者
現在増量中


■主
3種の神器はガムとタバコとビール
毎夜犬に枕を奪われている


■nico(管理人)
かろうじて人間に分類
好きなものはかぼちゃのスープとお赤飯
混沌としています

mail++

名前:
メール:
件名:
本文:

calendar++

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。