スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

『86+865=9393』の方程式と休日の朝


週末はほんとうにいいお天気でしたねー。

空気は澄みやかで、どこからともなく薫る甘い金木犀の匂いと
どこまでもどこまでもひろがる青空。


秋だー!と毛布に包まれてごろごろしていたい衝動を抑え
家中の窓を開け放して空気を入れ替える。


トモコDEATHを流しながら掃除機をブンブンとかけ
狙うはもちろんレコードタイム!

『掃除スピードと音楽』について真剣に思考をめぐらせているこの頃。

相変わらず無駄なことばかり考えています。

そんなことより手を動かせって話なんです。ほんとうに。


そんな様子を壁のかげにかくれてこっそりとこちらをうかがうマメ犬と
部屋の真ん中で伸びきってウトウトとしているデカ犬。

101605.jpg 101604.jpg



掃除機でお尻つつくと、身体半分だけずらしてくれる。時々親切です。


溜まっていた洗濯物やシーツ、洗えるものをすべて洗い
ベランダに干せるだけ干す。

もう干せないなんて選択肢はない。無理やり干す。


心地よい風とともに洗い立ての洗濯物の匂いが部屋中にひろがる。

部屋の真ん中にだらしなく寝転がる。
ここにかぼちゃのスープがあればなぁ~。

完全なる休日の朝。


***


パンコを迎え入れてから、当たり前だけれど何もかもが倍以上になった。

フードも今まで注文していたサイズよりも大きいものにし
ペットシーツもワイドサイズをネットで大量に注文した。


部屋には新しくゲージを置き
トイレが完璧でないパンコのためにシーツを何枚もひろげたため
圧迫感が増した(らしい。主談)


実際に時間も体力も以前よりはるかにつかう。

パンコに手がかかるからといって、ヤムに我慢させるのは違う気がして
同じようにヤムとの時間も大切にしている。


正直、一人っ子気質で自分が誰よりもいちばんのヤムがパンコを受け容れるのには
少し時間がかかるだろうと思っていた。


外野があせっても仕方のないことだし、少なくとも時間はたっぷりある。


それでも日に日に2頭の距離が縮まるのはうれしくてしかたない。



あたらしい犬と先住犬との関係は話せばながーくなってしまいそうなので
また情熱がつづけばいつか(^^;


何にせよ、かわいさもよろこびも想像以上。

そしてそれを超越するくら上回るのが犬臭=333

ということで天気もいいのでクサヲとクサミをシャンプーしました。


悲壮感漂う86改め930(クサヲ)
1017-2.jpg


頭を出すのに必死な865改め933(クサミ)
1017-1.jpg



パンコは、洗うのも乾かすのもらくでびっくりです。
ずっと短いままにしておこうかと本気で考え中。パピィみたいだし^^


ただもう1匹は・・・洗うのも、乾かすのも一苦労。
毛量は多いし、長いのでからまるし、乾かないし。

シャンプーもタオルも時間も、飼い主のやる気もパンコの5倍くらい必要です。

先日購入したばかりのドライヤーがさっそく活躍!
一番風量の大きいやつにしてよかった~。



犬たちもカーテンをゆらす風や陽のあたたかさを感じながら自然乾燥中。
101606.jpg


パンコさんが、ペットシーツの上でくつろいでいるのは
大目にみてやってくださいな。


ほんの少しの間クサヲとクサミとお別れのはず。きっと・・・。

多分・・・。


スポンサーサイト

| **日常の混沌** | 00:37 │Comment- | Trackbacks0編集

今を生きる。



パンコがうちにきて1ヶ月。

少しずつではありますが慣れてきてくれているようです。

全部の部屋を行き来できるようになったし
ベッドにこっそりもぐりこむこともできるようになりました。

見当たらないなーと思ったら、居心地のいい場所をみつけてひと眠り。

ゴハンの用意をしていると、どこへいてもすごいいきおいで駆け寄ってきて
グルグルと走りまわる。
さっきまでいなかったはずなのに・・・。

ヤムの後ろを追って歩き、時おり、後を追われて急いで逃げる。

動きではパンコのほうがすばしっこく
まるでうさぎのようにピョンピョンととび跳ねながら部屋中を行ったり来たり。

催促のときは後ろ足で地団駄ふむヤムに対抗してか
パンコは前足でバンバンと床をたたく。


アイスクリームを食べていると、これ。き、きになる・・・。
1012-4.jpg


パンコがいつ、どこで生まれ、どんな風に過ごしてきたのかは
残念だけれど、あたしたちには知る術がありません。

わかっているのは、今年の異常ともいえる猛暑に
山の中に置き去りにされていたうちの1頭、その事実だけです。

保護された状況から推定7歳。
繁殖犬とのこと。

こんなにちいさな身体で、何度出産させられたのだろうと思うと
ひどく心をしめつけられる。

過去を知ることはできなくても、今のパンコを見ていると
容易に想像することはできる。



パンコの毛をカットしてくれたトリマーさんは保護された当初
「これはもうだめだろう」と思ったそうです。
皮膚の状態も悪く、キャリーの中でブルブルと震える痩せ細ったキャバリア。

それでも、ボランティアの方々の愛情のおかげで
こうしてパンコはあたしたちの元へとやってくることができました。


里親会で「はじめまして」のパンコさん。
1012-1.jpg

うちにきた当初は、何もかもが怖いようで
ゲージの中からなかなか出てくることができませんでした。

そっと抱き上げると、吠えるわけでもなく、抵抗するわけでもなく
ただ身体を硬直させブルブルと震わせた。

人間の声に、過敏に反応し「パンちゃん」と呼んだだけでゲージに逃げ込む。
もしかすると、褒められることを知らないのかもしれない。

そう、甘えることさえ。


今でも抱き上げると身体を硬直させる。

それでも、あせらなくていいから、抱きしめられることの心地よさと
ふれあう肌と愛情のあたたかさに心から安堵してもらえる日がくればいいと
心から願うばかりです。


少しずつでいいから。



たとえ君が想像を絶するようなひどい体験をしてきたとしても
多くのトラウマを抱えていたとしても、必ずしあわせにするから。

いつもデヘヘと傍らで笑う犬と何ひとつ変わることなく。

安心しなさい。

1012-3.jpg


―犬は過去や未来を生きはしない。今を生きる。


今という瞬間を共に生きようね。





| **865** | 23:24 │Comment- | Trackback-│編集

秋の便りとあらためまして。


どうもお久しぶりです。

それとも『はじめまして』のほうがいいのだろうか・・・。


とりあえず、FC2に奇跡的にログインできたので近況の報告でも~
と思い立ったのが9月の半ば。

案の定のらりくらりとしていたら10月になってしまった。
しかも、久しぶりすぎて使い方がわからない!!

なんとかテンプレートは変更できたようなので、そのいきおいで、次、次。



さてさて、こちらは相も変わらずゆるやかに過ごしています。


仕事もどうにか続いてるし・・・文句も多いけれど。

ゴハンも毎日食べている・・・お菓子も同じくらい食べているけど。

炊飯器もはじめて購入した!3週間に1回くらいしか炊かないけど…。

ちゃんと健康診断も受けたし・・・前回より6キロ太っていた事実に衝撃!

引っ越しもした。酔わずにバスに乗れるようにもなった!

泣きながら歯医者にも通った。途中やめになっているけど・・・。



はりきって書き出してみたけれど、人としてどうなの、これ・・・。
全部当たり前のことじゃないかー!とびっくりしてしまった。


sky1.jpg

会社の窓から見える景色。何度この景色に救われただろう。



時々、無性に何もかもほっぽりだして、どこかへ行きたくなる衝動に駆られる。

それでもこうして日々を過ごしてきているのだから、なんとかなっているのだ。

いつだって、どこへだって、行こうと思えば行けることも
簡単にとびだせることも知っているから。



犬も元気です。
YAM-1.jpg

変わらず前髪は伸びてくるし、アラン・ドロンの胸毛も健在です。

図々しく枕を奪っては大いびき、かと思えばいまだに冷え冷えマットで眠っています。
ど、どんだけ暑がりなんだ!

無事5歳をむかえることができ、少しは落ち着いてきたかな。
飼い主の希望も込めて。


そして、ついにダイエットにも成功しました!

865.jpg

といいたいところだけれど、残念ながら別犬。

我が犬は先日の検診にて9.98キロという絶妙な体重をたたき出しました!
2桁でなくなっただけよかったとしよう。




ちなみに、この2匹親子でもありません。

yampan.jpg 86865.jpg

パピィと間違われそうですが、推定7歳。

5キロのちいさな、ちいさな女の子です。

PANKO2.jpg

あらためまして、キャバリアのPANKOです。

どうぞよろしくお願いします。





| **8686** | 01:20 │Comments4 | Trackbacks0編集

| main |

profile++

nico*33*

Author:nico*33*
■86(yam)
2005年8月6日生まれ
前髪の伸びる10㌔超のでかキャバ
人一倍図々しいが内弁慶
得意技は下たぶまきと関取歩き
食いしん坊の万年ダイエッター


■865(PANKO)
2003年8月6日生まれ(推定)
2010年の9月にやってきた
うさぎのように飛び跳ねる5㌔の豆キャバ
好奇心旺盛だが一歩が踏み出せない小心者
現在増量中


■主
3種の神器はガムとタバコとビール
毎夜犬に枕を奪われている


■nico(管理人)
かろうじて人間に分類
好きなものはかぼちゃのスープとお赤飯
混沌としています

mail++

名前:
メール:
件名:
本文:

calendar++

09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。