スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

『残された126頭の繁殖犬』―命をつなぐために、今できること


みなさんはご存知でしょうか。

そして、ご存知の方はまだ覚えていらっしゃるでしょうか。


今年の異常ともいえる猛暑の中

西日本の片田舎の山の中へ置きざりにされた犬たちのことを・・・。




■8月23日午前8時頃■

岡山県吉備中央町尾原の山中で
捨て犬を保護したと近くの住民から北署へ通報があった。

19日以降、地元住民や町職員やが計12匹の小型犬を見つけており
同署は何者かが捨てたとみて
動物愛護法違反(愛護動物の遺棄)の疑いで調べている。




asahi.com(朝日新聞社)より抜粋>


■11月10日■

岡山北署は、浅口市鴨方町のブリーダーの男(68)を逮捕。

直接の容疑はゴールデンレトリーバーとペキニーズを1匹ずつ捨てた
動物愛護法違反容疑だった。

今年8月に犬が発見された当初、県警は
ブリーダーが売れ残った犬の処置に困って捨てたと推測。

純血種ならDNA型が記された血統証明書があるとにらみ
2匹のDNA鑑定を試みた。

群馬県の鑑定機関に体毛を送付し
結果を社団法人ジャパンケンネルクラブ(東京)に照合したところ
男が約10年前に同クラブに登録した犬のDNA型と一致。

その後、家宅捜査で2匹の血統証明書が押収され
逮捕に踏み切った。




asahi.com(朝日新聞社)より抜粋>


■そして現在■

繁殖場に残された126頭の犬たち。

そのうち30頭あまりが大型犬のゴールデンレトリーバー。



当初、男の家族と連絡がとれず動けない状態でしたが

現在は無事連絡がとれたそうで

個人のボランティアさん数名で残された犬のお世話にあたっています。




譲渡についてですが

持ち主との話し合いがはじまっていない状態ですので

まだ先の話になると思います。


126頭、しかも大型犬も含まれるとなれば

時間も労力もかかることでしょう。



そこで、みなさんにお願いがあります。

ボランティアさんのほうでフードのご支援と掃除のボランティアを募集されています。




現在、企業さまやニュースを見てくださった方たちのご支援により

今週までのフードは確保できたそうです。



しかしそれ以降の見通しがたっておらず

賞味期限の切れたものでも、開封済みのものでも構いません。



どうかまずは126頭の命をつなぐためにもフードのご支援をお願いします。




ブリーダー逮捕はめずらしいことかもしれませんが

これは決して特別な事件ではありません。


この世界のどこかで今も日常的におこなわれている出来事です。

氷山の一角にすぎません。













こんな拙いブログでは何の役にもたてないことは承知です。

それでも今自分にできることをしたい。

偽善といわれようが、矛盾をはらんでいるといわれようが

今伝えなくちゃいけないこと。




どうか126頭の命がつながっていきますように。


そして、尊い命が粗末に扱われることのないように。

もうこれ以上かなしい涙を増やさぬよう。







スポンサーサイト

| **日常の混沌** | 19:47 │Comment- | Trackbacks2編集

『86+865=9393』の方程式と休日の朝


週末はほんとうにいいお天気でしたねー。

空気は澄みやかで、どこからともなく薫る甘い金木犀の匂いと
どこまでもどこまでもひろがる青空。


秋だー!と毛布に包まれてごろごろしていたい衝動を抑え
家中の窓を開け放して空気を入れ替える。


トモコDEATHを流しながら掃除機をブンブンとかけ
狙うはもちろんレコードタイム!

『掃除スピードと音楽』について真剣に思考をめぐらせているこの頃。

相変わらず無駄なことばかり考えています。

そんなことより手を動かせって話なんです。ほんとうに。


そんな様子を壁のかげにかくれてこっそりとこちらをうかがうマメ犬と
部屋の真ん中で伸びきってウトウトとしているデカ犬。

101605.jpg 101604.jpg



掃除機でお尻つつくと、身体半分だけずらしてくれる。時々親切です。


溜まっていた洗濯物やシーツ、洗えるものをすべて洗い
ベランダに干せるだけ干す。

もう干せないなんて選択肢はない。無理やり干す。


心地よい風とともに洗い立ての洗濯物の匂いが部屋中にひろがる。

部屋の真ん中にだらしなく寝転がる。
ここにかぼちゃのスープがあればなぁ~。

完全なる休日の朝。


***


パンコを迎え入れてから、当たり前だけれど何もかもが倍以上になった。

フードも今まで注文していたサイズよりも大きいものにし
ペットシーツもワイドサイズをネットで大量に注文した。


部屋には新しくゲージを置き
トイレが完璧でないパンコのためにシーツを何枚もひろげたため
圧迫感が増した(らしい。主談)


実際に時間も体力も以前よりはるかにつかう。

パンコに手がかかるからといって、ヤムに我慢させるのは違う気がして
同じようにヤムとの時間も大切にしている。


正直、一人っ子気質で自分が誰よりもいちばんのヤムがパンコを受け容れるのには
少し時間がかかるだろうと思っていた。


外野があせっても仕方のないことだし、少なくとも時間はたっぷりある。


それでも日に日に2頭の距離が縮まるのはうれしくてしかたない。



あたらしい犬と先住犬との関係は話せばながーくなってしまいそうなので
また情熱がつづけばいつか(^^;


何にせよ、かわいさもよろこびも想像以上。

そしてそれを超越するくら上回るのが犬臭=333

ということで天気もいいのでクサヲとクサミをシャンプーしました。


悲壮感漂う86改め930(クサヲ)
1017-2.jpg


頭を出すのに必死な865改め933(クサミ)
1017-1.jpg



パンコは、洗うのも乾かすのもらくでびっくりです。
ずっと短いままにしておこうかと本気で考え中。パピィみたいだし^^


ただもう1匹は・・・洗うのも、乾かすのも一苦労。
毛量は多いし、長いのでからまるし、乾かないし。

シャンプーもタオルも時間も、飼い主のやる気もパンコの5倍くらい必要です。

先日購入したばかりのドライヤーがさっそく活躍!
一番風量の大きいやつにしてよかった~。



犬たちもカーテンをゆらす風や陽のあたたかさを感じながら自然乾燥中。
101606.jpg


パンコさんが、ペットシーツの上でくつろいでいるのは
大目にみてやってくださいな。


ほんの少しの間クサヲとクサミとお別れのはず。きっと・・・。

多分・・・。


| **日常の混沌** | 00:37 │Comment- | Trackbacks0編集

| main |

profile++

nico*33*

Author:nico*33*
■86(yam)
2005年8月6日生まれ
前髪の伸びる10㌔超のでかキャバ
人一倍図々しいが内弁慶
得意技は下たぶまきと関取歩き
食いしん坊の万年ダイエッター


■865(PANKO)
2003年8月6日生まれ(推定)
2010年の9月にやってきた
うさぎのように飛び跳ねる5㌔の豆キャバ
好奇心旺盛だが一歩が踏み出せない小心者
現在増量中


■主
3種の神器はガムとタバコとビール
毎夜犬に枕を奪われている


■nico(管理人)
かろうじて人間に分類
好きなものはかぼちゃのスープとお赤飯
混沌としています

mail++

名前:
メール:
件名:
本文:

calendar++

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。